笠木の飛散脱落防止安全・安心システム
(特許・意匠登録取得済)

当社は台風や地震及び躯体強度不足やアンカー強度不足時において、笠木カバー材や固定ブラケットが飛散脱落しないための、各種安全・安心システムを構築しております。 さらに、万一飛散脱落した場合、二次災害を防止するために建物の外部側に落下させないシステムも開発しています。

■安全対策システム その一 (脱落防止安全リブ仕様)

トライコーピングPタイプ全サイズ

カサノロジー全サイズ

ジョイントレール全サイズ

ミズキール全サイズ

※標準装備製品です。

■安全対策システム その二 (脱落防止3点ロック仕様)

公共用トライコーピング全サイズ

ハズレ防止安全リブ3点設置

※標準装備製品です。

■安全対策システム その三 (脱落防止安全リブ仕様+安全カバー仕様)

風雨巻き込み防止及びハズレ防止安全カバー(Aタイプ)

※標準装備製品です。

■安全対策システム その四 (脱落防止安全リブ仕様+安全カバー仕様+安全カバーロック仕様)

  • 風雨巻き込み防止及びハズレ防止安全カバー (ロックBタイプ)
  • ハズレ防止安全カバー (ロックCタイプ)

 

■安全対策システム その五 (外部側落下防止仕様)

二次災害防止の為の外部側落下防止システムは、各種工法の特許取得済みです。

                       

TOPへ